ブラックコーヒーにビターチョコレイトⅢ

danjiyoshi.exblog.jp
ブログトップ

学生は今どんなバイトをしているのか。

僕らが学生の頃にやったバイトはだいたい飲食系か力仕事が多かった。今ほど選択の余地がなかったのと、時間はいとわないが金になる仕事だったからだ。今でも忘れないのは運輸会社で夜間の荷物の積み下ろしだ。夜21時~朝7時までで入ってきたコンテナの荷物を降ろし仕分けをする。入ってくるコンテナは基本的に1人で降ろす。順番なので何が入ってるのか開けるまでわからない。ぎっしり業務用のお菓子だとラッキー。しかしTOTOの便器ぎっしりとか、油缶ぎっしり、タイヤぎっしり、水入りウナギ箱だと本当憂鬱。よくもあんなバイトをしたとつくづく思う。
飲食関係もだいたいは経験した。喫茶店、居酒屋、ショットバー、外食レストラン系など、飲食系はキツイがまかない飯が出るから良かった。
ところで、最近気づくのは仕事柄、色んな飲食店に出入りするが今やそこで働いているアルバイトに日本人は少ない。これは東京だからかもしれないが、殆どが中国、韓国、東南アジアだ。
片言の日本語で話しかけられると違和感を感じる。しかし接客のHOW TOは日本のマニュアルなので、外国の人にしてみるとこれは勉強になる。傾向として見られるのは居酒屋、焼き鳥などの大衆店は外国の店員が多い。しかし、イタ飯やフレンチはまずない。ファスト・フードもアジア系は見ない。
もうこのようなきつい仕事を日本の若者はしないのだろう。その昔、3Kという言葉が流行った。
キツイ・キタナイ・キケン。これに該当する仕事はやらないのだ。今の学生はどんなバイトをしているのだろう。バイトに対する考え方は僕らの頃とは明らかに違うようだ。
別日、仕事の関係でスーパーに買い物に行った。錦糸卵を作る時間がなかったので、パック入りの錦糸卵を探していた。レジの女の子に「錦糸卵ってパック入りのやつ置いてある?」と聞くと、「キンシ・・・?」「そう。錦糸卵」「キンシタマゴ・・それって食べ物ですか?」僕は胸のネームを見た。ひらがなだったが中国姓だ。そこへ別のレジの子がやってきた。僕は「錦糸卵、ある?」と同じように聞いた。彼女も「食べ物ですか?」と言った。
ここは日本だよな。俺がなんで卵を焼く手振りをして、それを包丁で切って説明をする?ジェスチャーゲームか。
[PR]
by fkterie | 2007-07-09 21:30 | ■日常考

ビターチョコを1かけ食べて飲むブラックコーヒーが無二のひととき


by fkterie