ブラックコーヒーにビターチョコレイトⅢ

danjiyoshi.exblog.jp
ブログトップ

「殺されますよ」

言葉の例えに「殺される」「刺される」というのがある。
意味としては"大変なことになります" "収拾がつかなくなります"って感じだろうか。どちらかと言えば軽いノリだったり雰囲気だったりで使う言葉かもしれない。
でもたまに会話の中でこの言葉の例えを分からない人がいる。分からないというか通じないと言ったらいいかもしれない。
「あの人は几帳面だからバレたら殺されるよ」と言えば
「いくらなんでも殺されはしないでしょ」と真顔で返される。
「下手したら刺されるよ」と言えば
「刺されはしないけど大変かもね」とクールに返される。
誰も殺さないし誰も刺さないって。
育ちの違いか、ノリの違いか
言葉を使うときは注意したい。
[PR]
by fkterie | 2007-11-15 22:23 | ■日常考

ビターチョコを1かけ食べて飲むブラックコーヒーが無二のひととき


by fkterie