ブラックコーヒーにビターチョコレイトⅢ

danjiyoshi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

SPEEDの再結成

第三次青春時代に彼女たちに遭遇した僕にとって

SPEEDの再結成は嬉しい。

1度解散して再結成する人達はいっぱいいて

過去の栄光をもう一度みたいな感じがあるので

勝手にやってくれの世界だが、

SPEEDの再結成は嬉しい。


今井絵里子には特に頑張ってもらいたい。

子供の為にも。
[PR]
by fkterie | 2008-11-24 18:14 | ■音楽考
だいぶん前に細木和子の番組を何気に観ていたら
小室哲哉がゲストで人生訓を諭され、番組の終わりには
globeの生演奏で締めくくるという構成だった。

今考えると、人気も下火になり自分の将来を含めて
細木にすがったのだろう。

個人的に仲がよければ個人的に見てもらえばいいだけのことだが
テレビを使って宣伝をすれば視聴率も上がるしプロモーションにもなる。

しかし、死に行く生身の人間に自分の将来を託し
その通りに生きていくという人生はどうなんだろう。

改名させられたハッピー・ハッピーや丁半コロコロが売れていない
責任は彼女は取るのだろうか。
大方、「あなた達の努力が足りないのよ」と一撃されて終わりだろう。

自分の人生がどうなっていくかは自分の行ない次第であり
総括的に見てそれが「運命」と呼ぶものなんだと思う。

日本人は基本的に島国根性丸出しの妬み王国だ。
たぶんそれは古代から受け継ぐ「血統」なのだと思う。

小室哲哉がやったことに対して、被害者当人以外が
ぐだぐだ言ってるのは、僕は「妬み」の裏返ししかないと傍観している。
[PR]
by fkterie | 2008-11-24 10:08 | ■人間考
1日のスケジュールがキツキツになると、前の商談が長引けば当然、

次の商談がずれ込み、またその次の商談もずれてしまう。

よく見かける光景で言うと、時間に遅れそうな場合に相手に電話する人では

「あと○○分くらいで着きます」とか

「○○時頃には着きます」とか

時間をこちらから言うパターンが多い。

でも僕は自分で首を絞めることはやらない。

その時間通りに行ける保証がないからだ。

先方は相手から言われた時間に来ると絶対に思ってしまう。

これが不思議で人間の心理なんだろう。

だからその時間をも守らないと2度も時間に騙された気になるのだ。


僕は遅れる場合には、先方に半分向かったところで電話をする。

そして今から向かうので○○分くらいかかると思いますと

本来かかる時間をいう。

そうすると先方は予定した時間より早く僕が着くので

遅刻したのに怒らない。

最初の予定時刻より、遅れて会う2度目の時刻のほうが

相手にとっては大事なのだ。

例えば、14:00にアポイントを取っていて、

10分ほど遅れそうな場合、先方に電話するのは14:00だ。

もっと早く電話しろとその時先方は思うがそれは大したことではない。

14:00に「申し訳ありません。今、○○なので、御社には20分ほど遅れます」

と電話をする。

先方は14:00のアポイントよりも14:20を新規のアポントとして

脳裏に焼き付ける。これが人間の不思議な所。

14:00に遅れることよりも14:20に遅れることのほうに憤りを感じるのだ。

だから、予定では14:10に着くので

先方からは「早かったですね」という言葉が出る。

こちらが遅れたのに「早かったですね」だ。

そして遅刻したことに引け目を感じることもなく商談が堂々とできる。


もちろん遅刻は罪だし、次回その相手に遅刻することはしない。
[PR]
by fkterie | 2008-11-22 13:13 | ■人間考
てっきり忘れてた表参道のバーガーショップ。

オープンは11/1だったんだね。

10月のニュースではいかにも新参者のファストフード

みたいな宣伝で、どこのデザインショップかと思ったけど、

マックだったとは。

結局は佐世保バーガーみたいなのも出したかったんだね。

メニューも2種類で、店も期間限定なんだって。

プロモーションにしては期待のさせすぎ?

人気が出たら「ご好評に付き延長」かもね。
[PR]
by fkterie | 2008-11-19 22:29 | ■食文化考

最近はいかがですか。


最近、肩や首が凝って困っている。

歳のせいもあるけど、やっぱ東京に来て

デスクワークが多くなったのが原因。

1日中パソコンに向かって企画書とか作ってると

マウスを持つ手が固まっている時がある。

偏頭痛も出始めて久しい。

文明の利器がもたらすものは健康被害だ。
[PR]
by fkterie | 2008-11-18 21:10 | ■日常考

定額給付金支給に思う

テレビのニュースインタビューで、政府が行おうとしている定額給付金について、
どう思うかを聞いているのを観るが、賛成意見を発言した人達のインタビューは観ない。
「これっぽっちもらっても」とか「景気は良くならない」とかつきなみな庶民の意見ばかりだ。

結論から言うと僕は今回の政府案には賛成。

消費者の反対意見をバンバンテレビで流したとしてもやるべきだ。

なぜなら今回の本質は「景気の改善」が前提にあり、金額の大小とか受取りの有無を
論じ合うレベルではないからだ。

ミクロの経済ではなくマクロで考えなければならない。

もらったら何に使うかのアンケートに
1 食費 2 洋服 3 貯金 4 外食  というのがあった。

1、2、4の合計でたしか70%以上はあったと思う。

12000円で何が買えるか、に政府は世の中の活性化を期待していない。

その金以上に人々が使い、そこから5%消費税を納めさせる。
2兆円×70%×5%=700億円以上

景気の循環は

 家計⇔企業⇔政府


反対する人に問いたいけど、じゃあ、この不景気を好景気にしていく財源は
どこから作り出すの?国債?

>もっと無駄な税金を見直すべきだ。

それは短期的にはできないでしょ?今、不景気なんだから。

時期の問題は慎重に検討しなければいけないけど
消費税率の値上げも将来の日本を考えると仕方ないとも思う。

モノを大事にするんじゃないの?今の日本人は贅沢病だから。

地方に丸投げをした云々とか地方の役人達は激怒しているけど
どうしてもっと前向きに考えられないのかな。

その地域でとことん討論して、活性化のために独自のルールを
決めればいいやん。給付のラインも使い方についても。

地方を政府は見捨てたとか一時期グチグチ言ってたけど
結局、責任転嫁ばかりで自分たちの地域を立て直そうとする
市長、知事はおらんのよね。

とにかく、給付金反対者は、具体的に諸外国との比較ではなく
日本国内だけで通じる骨子を理論的に教えてほしい。
[PR]
by fkterie | 2008-11-13 22:48 | ■ニュース考
( 以下カナロコ より抜粋)

横浜市立学校、トイレ清掃復活へ/10年度から全校実施/教職員から賛否両論

横浜市教育委員会が、特別支援学校を除く全市立学校計五百校で、児童・生徒によるトイレ清掃をおよそ三十年ぶりに復活させることが四日、分かった。対象は小学三年生以上の予定。今月中旬以降、モデル校の小中学校十校前後に順次導入し、二〇〇九年度を試行期間と位置付けた上、一〇年四月から全校で本格実施する。教職員からは「身の回りのことを自らできるようになるのは重要」「感染症など衛生面に問題がある」など賛否両論が出ている。

市教委によると、県内の公立学校では、横浜市の児童・生徒だけが全くトイレ清掃をしていない。トイレという共有スペースの便器や床、ドア、ノブなどを掃除することで、物を大切にする心や規範意識を養おうという狙い。少子化の影響からか、個人中心の考え方をしがちな子どもが増えているため、「公共の精神」を育てる目的もあるという。

学校関係者のひとりは「トイレへの落書きや破損を含む暴力行為の件数が、〇五年度に過去最高に達したことも影響しているのではないか」と指摘する。

過去に児童・生徒がトイレ清掃を実施していたこともあったが、一九七〇年代後半以降は「校務員の業務」と位置付けられてきたという。現在、小学校は昼休み、中学校が放課後にトイレを除く掃除を行っており、トイレ清掃もこの時間帯に行う予定。

トイレ清掃の復活は教職員の反応を二分。反対派は「公共心が育つのか疑問」「ノロウイルスやO―157などに感染しない対策が取れるのか」と指摘。賛成派は「トイレをきれいに使うようになる」「身の回りのことを自らできるようになるのは重要」と主張する。

モデル校となった中学校の男性校長は「トイレ清掃を通して、自ら社会を良くしていこうという心を養いたい。衛生面には細心の注意を払っていく」と話している。

------------------------------------------------------
反対派連中の意見は無視して実行せよ。馬鹿は死ななきゃ治らない。
[PR]
by fkterie | 2008-11-06 08:36 | ■モラル考

ノルウェーの森

c0100848_1510356.jpg

なんか久々、ビートルズのノルウェーの森が聴きたくなって、ラバーソウルのCDをかけた。聴いていたら歌いたくなって、歌詞も忘れかけてたのであらためて書き出して、記憶をたどりギターコードを載せた。リフは不思議なものでギター握ったら手が覚えていた。
[PR]
by fkterie | 2008-11-03 15:15 | ■音楽考

秋のひまわり

茨城県の水戸よりもっと先の那珂市でひまわりフェスタ2008に2時間半かけて観に行きました。今年は夏場にひまわりを観れなかったので頑張って行きました。
秋に咲くひまわりって・・・と半ば半信半疑でしたが、いやいやこの何年の中では久々のヒットでしたよ。朝早く起きて行ったかいがありました。

c0100848_1730285.jpg

ひまわりフェスタのモニュメントの横には紅葉樹が・・・この季節感のなさ。開催場所がインターから降りて分かりにくく、ホームページにも"ココ"とは載ってなかったので市役所の駐車場警備のおじさんに聞きましたが、茨城訛りで「行ったことねえけど、あのあたりだぁ~」と教えてもらいなんとなく看板を探しながら総合公園にたどり着きました。

c0100848_1736156.jpg開催日は今日と明日の2日間。アドバルーンに乗れたり、数多くの出店が並び、朝早くからちょっとした盛り上がりを見せてました。





c0100848_17381675.jpgまた無料でひまわりを配っていて欲しかったけど妻に「苗木どこに植えるの?うちないから駄目」と言われ諦めました。






それでは、何枚か撮ったのでアップします。晴天が奏功しましたね、今回は。
c0100848_17451167.jpg

c0100848_17455714.jpg

              秋の太陽に向かって
c0100848_17461548.jpg


           わかるかな。次の2枚は夏と秋をコラボさせたんだけど。
c0100848_17464386.jpg

c0100848_17465990.jpg







c0100848_17472524.jpg





そして最後はコレだ。 ワン・ツー・スリー


c0100848_17473883.jpg

              水戸によって納豆買って来たばい。
[PR]
by fkterie | 2008-11-02 17:56 | ■横濱考

コスモス鑑賞2008

先週の土曜日、立川市にある国営昭和記念公園にコスモスを観にいきました。
前日は雨模様で当日は曇りだったのでちょっと華やかさには欠けましたが、
最近は遠出もしてなかったので愛車のレガ輔も喜んでました。
駐車場も3ケ所に広く設けられてますが1日800円くらいと国営にしては高いです。

この公園は広くて端から端まで歩くとそこそこの距離です。なので10分置きくらいで
機関車?!が走ってます。まあ散歩なんで歩くほうが楽しめますが。
c0100848_13491457.jpg


実はこの公園のコスモスの身頃はその前の週だったのでなかなかいい写真が撮れませんでした。その中でもましなショットを何枚かアップします。

c0100848_13445669.jpg

c0100848_134716.jpg

c0100848_13471629.jpg



入場料が400円と安いからか、中央のかなり広いグラウンドには家族連れや学生達、
カップルや何かの会など、たくさんの人が遊んだり寝転んだりしてました。
次の日は入場料は無料の企画があったのでもっと多かったでしょう(知ってて避けたけど)

散策の途中で二人が好きな柴犬を発見。ご夫婦で散歩に来てたみたいです。
思わず「写真を撮らせてください」と言ってデジカメを向けました。犬も慣れてやがる。

c0100848_1354168.jpg

                笑うとるがな。

毎年、四季の写真、春は桜、夏はひまわり、秋はコスモスと紅葉を撮ってますが、今年は
スケジュールが合わなくて夏のひまわりを観にいけてませんでした。
しかし、秋に咲くひまわりがあることを知りましたので、明日11/3(日)に行って参ります。


c0100848_1405027.jpg

            「どうせまた、こんなことさせるんやろ-」(妻談)
[PR]
by fkterie | 2008-11-01 14:20 | ■横濱考

ビターチョコを1かけ食べて飲むブラックコーヒーが無二のひととき


by fkterie